スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日だけど、明石の名酒太陽酒造^^

さてさて、いよいよ2010年(平成22年)の最後の日になりましたねえぇ~~♪

明日は元旦。

数年ぶりの、のんびり年越しを満喫してるたかたんです。♪

そんな訳で、できれば今年最後の夕景と夕日を撮りに行こうかな?

はたまたは、初日の出もなどとも、おそれ多いことを考えてるんですが、はたしてどうなるでしょうか。^^

などとの期待は膨らみますが、今日はそんな事とは何の関係もない明石の酒蔵です。

たかたんの住んでる明石の江井ヶ島は、昔から良い地下水があるようで古くからお酒作りが盛んだったそうです。

ざあぁ~~と、お家の周りには徒歩圏内に4件の酒蔵があります。

今のマンションの扉を開けるだけ、川の向こうには大和酒造が目の前に見えます。

一番大きな酒蔵は江井ヶ島酒造なのですが、今回はその中でも、小さい酒蔵の太陽酒造です。

ここは、名酒と呼ばれる「赤石」などのお酒が有名なんだそうです。

ここは、いつも車で出かける時、かえってきた時にこの酒蔵の角を曲がるので、たかたん的には

一番、なじみ深い所ですが、いまだに歩いてここを訪ねたことがないのです。

そして、ここは晩秋となると、とある風物詩があるので。たかたんは、それを撮りたいななどと思ってました。

その事をですね。

またもや、妻に言いますとですね。

妻 : 「ちみ。何時になったら、あそこのXXXを撮りに行くん?真っ黒になってしまうわよ。」

などと、せかせて。^^

ちなみに、その目的の物とは

2010-12-04-06.jpg

むふ。

干し柿。♪

2010-12-04-05.jpg

2010-12-04-04.jpg

干し柿。^^

しかし、時はすでに遅かったかも的で、かなり黒くなってた。

ここには、番犬じゃなくて店番犬がいまして、お客が来ると「わん♪わん♪」と言って、お店の人に知らせて

くれるんですね。

しかし、最初はそれを知らなかったので

2010-12-04-10.jpg

お犬様に、ビビッて少し斜めになってしまった。

そうこうしてる内にお店の人が出て来て、ここのお酒の説明をしてくれた、たかたんお客じゃなく写真を撮りたい

との申し出にも、何も言わずに撮らせてくれました。

2010-12-04-03.jpg

お店に、来客が来たことを告げる店番犬ちゃん。

2010-12-04-09.jpg

結構な老犬なようで、吼えても威圧感は全く、ないんだけども、やはり最初は

たかたん。びくぅぅ~~としました。^^

2010-12-04-11.jpg

客では無いと解り、興味を失ったようです。^^

2010-12-04-01.jpg

2010-12-04-08.jpg

しかし、わずかな徒歩圏で漁港はある。海水浴場はある。遊歩道は整備されてる。こんな酒蔵がある。

それに、以外と自然が多いのです。

秋に彼岸花とちらこちらを走り回って、もう彼岸花のシーズンも終わりと言う頃に、何気なく近所を

散歩してますと。。。。。。

何これ。。。。わざわざ車で出かけなくても一面、彼岸花の所を発見などもありました。

今の時期は、越冬に来てるカモ達が目の前の赤根川に羽を休めてます。

このカモ達が立ち去ると入れ替わりに、どからか鯉や亀が春の訪れを知らせてくれます。

その気になれば、明石海峡をバックに朝日も、夕日も素晴らしい。

う~~ん。地元自慢になってしまった。^^

たかたん、この明石に引っ越してきてまだ2年。来年で3年目に突入だから、サラリーマン的にお勤めが

あった時は、まだまだこの地元をゆっくりとノンビリと散策できなかったけど、今は地元を散策して

車が入れない路地とかの探検が楽しいです。^^

2010-12-04-07.jpg

これは、杉玉ですか?

田舎といいますか、古い町並みが残る所でよく見かけます。

車で、通り過ぎてるだけでは、見逃していました。

2010-12-04-12.jpg

最後に、来るまで往来する時に必ず目にする釜ですか。

それでは、皆さんよいお年を。^^

など言っても、この土壇場の日にノンビリとブログなどしてないか。^^
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

むふ。しつこいけどハンドベル。^^

さてさて、ですね。

このハンドベルの演奏会には、当然の事ながら父兄様や学校の写真部ですか?

そして、新聞社の方も着てたんですねえ~~。

やはり、完全な関係者となりますと、いいポジションで撮影できるようで、たかたんもこうなりゃ

負けてたまるかなどと思いつつヒッソリと。そしいてちゃっかりといいポジションとか取ったりして。^^

ふふふ。あのルミナリエに比べたら、このぐらいもはや、たかたんには何ともないのである。

成長したのだ!などと自分で思ってたのですが。

学校関係者のY氏のおかげなのですが。^^

一回目の演奏会が終わって、片付けの時にY氏が先生に頼んでくれまして特別に

2010-12-23-109.jpg

この大きなハンドベルをマジかで撮影させてもらったんですね。

たかたん的には「どだ!新聞社め。てめえ、新聞社の腕章と許可書で大きな顔して人の前に出て来て

邪魔しやがって(怒)」などとの思いもありましたので、たかたんのご機嫌は絶頂でしたが。。。。

どうも、その割には出来栄えはイマイチでしたが、満足でした。^^

2010-12-23-111.jpg

一応、ハンドベルへの映り込みを期待したんですが。^^

などと、補足説明がいるようじゃ、ダメですね。^^

2010-12-23-112.jpg

2010-12-23-114.jpg

ご好意で、片づけを後にしてもらって、近づいて撮ったんですが。。。。

近すぎると、自分が写ると言う事を初めてしった。たかたんでした。^^

それと、楽譜ですね。

すごく練習をした形跡があって、色々と皆さん自分達でそこの演奏する時の注意事項とかを書き込んでいて

感動を覚えました。

楽譜も、めくりやすいようにクリップをつけてそれをテープで巻いてなどの工夫がありました。

音楽をする人には見慣れた光景かもですが、たかたんにはそれが凄く新鮮にこの演奏会に望んだ生徒さん達の

暑い想いを感じ感動しました。

ん?じゃあ、なんで、その楽譜を撮らなかったのか???

はい。今になってそのように思ってます。^^



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

演奏会の後で。面白光景。^^

演奏会は、ですねユニセフの募金の為に神戸阪急百貨店と神戸須磨学園ハンドベル部が提携して

今年で、え~~と。忘れた。^^

まあ、近年の年末の毎年恒例として結構な歴史があるようです。

ゆえに、演奏会が終わると募金箱を持った生徒さん達が募金を呼びかけるんですね。

たかたんも銀色に光るワンコインを募金しました。

もちろん、女性の人の箱にです。♪^^

男の学生さんの所には、入れてないです。^^

そんな中で、面白い光景もありました。

2010-12-23-098.jpg

演奏会に飽きた子供。^^

この子、ダダをこねるでも無く、一人でよい子で遊んでました。^^

思わず、パチリ。^^

2010-12-23-105.jpg

この子も。募金となると、なぜかこの笑顔。^^

そして、こんなシーンも

2010-12-23-101.jpg

可愛い赤いオーバーを来た女の子がサンタさんと握手。

2010-12-23-102.jpg

そして、「アラ。どうしましょう。男の人に手を握られてしまったわ。」的にも見える。^^

子供って、純真無垢でいいですね。^^

2010-12-23-104.jpg

2010-12-23-107.jpg

う~~む。Y氏の手が入ってしまった。^^

などなど、楽しめました。♪





テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

須磨学園ハンドベルチャリティーコンサート

え~~。

昨日に引き続き12月23日のことです。^^

この日の最大の目的は、このハンドベルのコンサートでした。

昨日も書きましたように結構、早くに目的地に到着したので、「おう!」これは、もしかしてチャンスでは

ないのでは無かろうとかと、適当にまだガラ~~ンとした神戸ハーバーラーンド内を撮影しまして

多分、ここが会場なのだろうと、待ってました。

しかし、どうもオカシイ。。。。。ふと、そんな気がして誘ってくれたY氏に電話しようと、携帯電話を

かけようとする。

所が。。。。。。電話帳に電話番号がない。。。。。。。。

「うぎゃ。まずい。」しかし、ここで、慌てふためかないたかたんである。^^

むふ。まずは、O氏に電話をかけて、目的のY氏の電話番号を聞き、会場の確認と時間の確認をした。

しばらくするとY氏が着てくれて、少しばかり「ほっと」したのです。

このY氏は、今回のチャリティーコンサートの関係者なので、安心。^^

2010-12-23-068.jpg

いよいよ、始まる前の緊張の一瞬。^^

しかし、ここに来るまでには少しばかりのドラマが。^^

Y氏に「あっちで、始まるぞ!」と、声をかけられ「ほえ?」などと、思って言われた方面に歩いていく。

しかしである。この時、たかたんの人混み嫌いが災いして、コンサトーの準備の為に学生達が群れてる所を

「うわぁ~~。凄い人混みになってきたなあぁ~~。」などと思って、あっさりパスしてしまった。

そして、元にいた所に帰ってきたのである。

しかし、たかたんの頭には?????????が沢山出ていたのですね。^^

「なんか、オカシイ??」

そして、たかたんの野生の感がビンビンと働き、その場を立ち上がり、恐る恐る人だかりの方に近づく。

大正解だった。

もっとも、演奏が始まった、アホでも解るんですが。^^

なぜか、自分的にしてやったり気分のたかたんでした。

普段は人混みが嫌いなのですが、こうなれば図々しさを発揮して最前列へ前に出てみると、すでにY氏は、

その方面にいるのを確認して、なぜか「ほっと」したのも、つかの間。

たかたん、頑張った♪

ブログには一応、その人を特定出来そうな写真はアップしませんが、今回の写真は全て須磨学園高校に

Y氏を通して寄贈します。喜ばれるかどうか解りませんが。^^

ルンルンで沢山、撮りました。

2010-12-23-099.jpg

いよいよ始まったのだ。♪

2010-12-23-076.jpg

しかし。。。。。

写真に夢中で、あんまり演奏を聴いていなかった。。。。。。

でも、大丈夫。^^

演奏会は2回あるのだ。♪

ゆえに1回目は撮影。♪

2回目は、演奏を聴くとしたのである。えっへん。^^

なっと、すばらしい計画だ。などと、自分で自分を褒めちぎるたかたん。^^

2010-12-23-077.jpg

2010-12-23-080.jpg

もし、自分にこのぐらいの子供がいたら。。。。

いいのになあぁ~~。

むふ。きっと、自分の娘しか撮らなかったであろうことは、確実です。

2010-12-23-088.jpg

2010-12-23-096.jpg

しかしですえねえぇ~~。

全くの、音楽オンチのたかたんいは、この譜面とかで、音楽が出来る人。いや画才がある人とか、尊敬します。

2010-12-23-090.jpg

むふ。

たかたん、正面、横に上にと大忙し。^^♪






テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

100万ドルの夜景じゃあないけれど。神戸港の夜景。^^

12月23日のことです。

この日のメインイベントは、ハンドベルのチャリティーコンサートでした。

場所は、神戸ハーバーランド。

チャリティーコンサートの話を写真クラブの人から聞いたときに、たかたん思いました。

神戸港の夜景!

むふ。

しかし、その日は、朝ガバアァ~~と起きて、タタタと出かける用意をして出かけて午前10時過ぎに

神戸ハーバーランドに到着したのです。

長かった。。。

実際には、チャリティーコンサートや昼間の写真を撮ってたんですが、皆さんと別れてポツンと一人、

日が暮れるのは長かったです。^^

2010-12-23-159.jpg

朝から一日中、神戸ハーバーランドで過ごしたのも、初めての体験。

神戸の夜景を撮るのも初めて。

楽しかったです。^^

2010-12-23-148.jpg

完全に暗くなるのを待ちきれずに撮りました。

だって。。。。お腹が空くし。。。長い間、場所取りとかで突堤の南先端でッポツンといたから寒かった。

2010-12-23-153.jpg

でも、頑張ったもんね♪

2010-12-23-163.jpg

この日の為にと、買ったクロスフイルターも初めて使った。

しかし、クロスフイルターの功罪も顕著に出ました。

また順次、アップして行きます。^^

朝から晩まで、いたから沢山、写真撮りました♪

でも、その前にアップしておきたいのもあるし。

まっ、何時ものように気が向くまま適当になるかもです。^^

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

こんな所で遊びたい。^^

男って、何歳になっても子供だと思うことがある。

たとえば

2010-11-04-23.jpg

2010-11-04-13.jpg

こんな所に来ると、ワクワクするのです。^^

こんな所で、銀球鉄砲や鬼ごっこなどして遊びたいなんて。^^

さらには、

2010-11-04-18.jpg

2010-11-04-21.jpg

こんなのを発見すると、誰も見ていないことを確認してですね。

わあ~~い。^^とか言って遊びました。^^

しかし。。。。。。。たかたん一応は50歳をすぎてるんですが。(汗)

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

野焼き

秋の風物詩に野焼きがります。

野焼き=キャンプの時の焚き火を連想しそうにもなるんですが、そこはやはり違うのです。^^

野焼きはですね。

う~~む。よう解らん。^^

けど、これを見るともう稲刈りも終わって冬支度の始まりだな。

などと思うのは、たかたんだけでしょうか?

2010-11-04-27.jpg

この野焼きもですね。

あ~~んまり、気にしないで播磨の田園地帯を走ってると、よく目にするんですが。

それではと、カメラを持って今日は、野焼きを撮るぞ!「おう!」などと出かけると。。。。

なぜか、遭遇しないんですね。^^

今年はこれだけです。^^

来年は、まあ、来年になってかrですか。^^

2010-11-04-12.jpg

これも、秋を感じます。

日本って、いいなと思います。

でも、作業は大変なんだろうな。

2010-11-04-26.jpg

むふ。実は、このローカルな姫神線の撮影場所を探してた たかたんなのです。^^

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

メリークリスマス♪

果たして、タイトルで書いたような言葉を、一体何時頃から言わなくなった事かです。^^

本日はイブですね。

子供ある方は、ちょっと出費がかさみますか。^^

恋人達は。。。。う~~ん。もはや、想像できなです。

そんな訳で、我が家も久しぶりにクリスマスケーキを注文予約してます。

本日の16時以降にケーキ屋さん取りに行きます。♪

夫婦二人だけですが、平和に過ごせますようになどと、祈っています。^^

さてです。

ルミナリエで、パニックに陥った原因を今更ながら振り返ってみるとですね。

これにあるんです。

2010-12-10-03.jpg

これは、JR三ノ宮駅前です。

その日、用事があって出向いて、長々と何処かの大学教授の講釈などを我慢して聞いたのは、ひとえに

イルミネーションとルミナリエが目的だった訳ですが、その人混みに圧倒されたとは言え、たかたんも

満員電車での通勤暦、二十数年ですから、まあ、「おわ」っとなど思ってもパニックに陥るなどとの事は

無いのですが、北側からこのルミナリエを目指して歩いてきて、「お!これはいいじゃない♪」

写真を撮ろうっと♪

など思って、駅の壁側に行って、リュックを下ろしてカメラを取り出そうとしてたんですね。

この日は、警邏のお巡りさんも沢山いたのは、知ってたんですが。。。。

まさかね。。。自分がね。。。

リュックを下ろしてカメラを取り出そうと下を向いてると。。。。。ふと、人の気配が。。。

顔を上げるとですね、そこには三人の警邏の警察官の方々が、たかたんをまるで不振人物のように見てるでは

ないですか。(汗)

最初は、自分だとは思ってなかったから、何かあったのかなって?

たかたん周りを見渡したんです。。。。。

そして気が付いたんです。

「えっ。。。それって、もしかしたら、たかたん。。。不審者なの」

これで、頭がパニックになりました。^^

俺。。。なあ~~んも悪いことしてないけど。。。背中に汗がツツ~~と流れるのを感じながら

ここで、変な動きをしたら。。。などと目まぐるしく頭の中で考えながら、体は勝手にカメラを取り出してた

そして、広角レンズに取り替える動作をしてると、警邏の警察官の方々は、興味を失ったようで去って行きました

が、たかたんの心は大きく傷付きました。(涙)

やっぱり、こんな所で中年男一人じゃ、まずかったのかな?

それとも、俺って不審者に見えるのかな?

もう、いやだ。帰りたい。。。。

など色々なことを思いながら、冷静に冷静にと自分を言い聞かせました。

俺、ルミナリエ見物に来ただけだもん。なあ~~んも疚しい事ないもんね。

ここで、逃げるように立ち去るのはまずいのである。そんなことしたら、必ず見てて後から追いかけてくる。

そして「ちょっと、ちょっと、君。」などと呼びとめられるのは、学生時代の苦い経験で

解りきってるのであるからして、ともかく知らん振りして写真を撮ったが、

もはや心ここにあらずでしたようです。^^

手振れやピント不良がバッチリでした。^^

2010-12-10-04.jpg

ほんと、ああなると自分に疚しい事がなくても、何かイヤな感じです。

でも、それに負け時と頑張りました。

二枚だけですが。^^

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

阪神大震災 希望の灯

たかたんも、妻も阪神大震災を体験しました。

その後の運命といいますか、人生もが大きく変わりました。

だから、あんまりこの地震のことには触れたくないんですね。

それと軽々しく復興とかの言葉もイヤなんです。

そう、思い出したくも無いことが沢山あります。

でも今回、ルミナリエに行きたいと強く思ったのは

2010-12-10-06.jpg

これです。

これは「希望の灯」と言われ震災のシンボルでもあるそうです。

どうしてもルミナリの開催時にこれを撮りたかったです。

2010-12-10-05.jpg

もう、こうなったら写真が綺麗とか上手とかではなくです。

あの震災から何年が経ったのでしょうか?それすらもハッキリしないけど、ようやく現実に向き合える

ように気持ちになったような気がします。

たかたん、今は幸せです。^^

2010-12-10-17.jpg

この人達は、何を思ってこれを撮るんでしょうか?^^

2010-12-10-19.jpg

この人達は、何を思ってこの灯を見つめるのでしょうか?

思いは人それぞれだと思います。

たかたんは、そんなこともあったな。

それで、いいと思ってます。

過去を引きずって引きずってると、前に進めないから。^^

どんなに辛いことがあっても、悲しい事があっても、後悔しても前向いて歩いていかないとね。^^





テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

神戸ルミナリエ

12月17日のことです。

とうとうチャンスは巡って来たのです。

待てばなんとやらで。^^

この日は、神戸の三ノ宮に用事があったので帰りにルミナリエを写そうとカメラを持って出てきていた。

用事は15時過ぎから19時の少し前に終わった。

それではと早速、勇んでルミナリエ方面に歩く。

しかし、金曜日でありました。

その物凄い人混みに圧倒されてしまう たかたんでした。

向かいたい方向にすらまともに歩けない。

カメラを人にぶつけない様にしっかりと手で押さえつつ、それでもようやく何とか、撮影できそうな所に来た。

しかし、この時にはもうすでに頭はパニック状態になってたようです。

イルミネーションの撮影法を色々と研究して、更にはスノークロスフイルターまで購入して望んだのですが

全て、この人混みで頭から吹き飛びました。

結果は散々でしたが、何枚かはアップに耐えれるであろうと思えるので。^^

2010-12-10-11.jpg

最初からISO感度の変更すら忘れててしまった。^^

一眼に入門前は夜景モードなどがあり、それでな~~んにも考える事はなかったんですが、一眼になると

そんなモードは何も無い。

ともかかく山勘で適当にその場で設定したのは覚えてるんですが。

後は、ほとんど記憶がございません。^^

それでも、撮りたいとの気持ちがあったんでしょう。

数だけは結構な数でしたが、きっと、その時のたかたんの顔は、半泣き状態だったと思います。^^

2010-12-10-07.jpg

2010-12-10-12.jpg

2010-12-10-16.jpg

撮った写真のほとんどが真っ黒か真っ白の中で、これだけの物がなんとか残りました。

三脚を一脚代わりになどとの胸算用もすべてが、会場に着く前にすでに無理と解ったので、全てを手持ちで

撮影しました。

良く見ると三脚をいい場所に立ててるツワモノ達もいましたが、

やっぱりこのような所では度胸が必要なようです。

うん。たかたんも人混み恐怖症を克服しなければいけないなどと、つくずく反省しました。^^

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

ドングリ

今年は、ドングリが不作で山から熊が里に下りてきての

事件が多発したようです。

そう言えば、紅葉の時期に山に入っても、あまりドングリの実を見なかったようなきがしました。

所が、ある日、ある時、とある小高い小山の公園に行った時に結構な数のドングリを発見♪

2010-11-04-17.jpg

むふ。^^

たかたん、色々と拾って、一人でドングリを並べて形とツヤのあるのを選んでパチリ。♪

なぜか、妙に一人で秋を満喫した気分となりました。

でも、ドングリ拾いに夢中になってますとですね。

2010-11-04-22.jpg

こんな看板が。。。。。。。

ううぅ~~。くわばらです。

もう、何年もお目にかかった事がないのでその姿、形すら忘れてしまってました。

このヘビちゃん達は、秋は産卵期となり神経過敏なので噛まれる危険大なので、さっさろその場を離れました。

きっと、今頃は冬眠してるでしょう。^^

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

とある日の夕景

とある日などと、タイトルで書いてますが、

単にアップする機会を失い苦し紛れで、適当なタイトルにしました。

どうも、アレですね。

うん。アレです。

11月の下旬に風邪を引いたのが、思ったより長引いて、なかなかカメラを持って外に出れない日々が

続きました。

どうも、少しよくなると。ルンルンで「もう、直った♪」などと動き出す。

そうすると夕方には再び熱が出るの繰り返しでした。

結局12月の半ばまで、引きずりました。^^

もともと、物持ちは良い方なのですが、このような風邪などは、もっと早くにサヨナラしたかったです。

それで、久しぶりに海辺に散歩などと洒落込みますと。。。。。

足腰が萎えてるんじゃないか。。。などと驚愕しました。

リハビリしないと。^^

などと、たわいもないことで引っ張りまして

2010-11-24-11.jpg

いつも海辺の夕日ばかり眺めてる たかたんには格別に思えました。

普通の道で誰も、家路を急ぐ車ばかりだったけど、たかたんには美しいなと思った。

2010-11-24-21.jpg

これもです。

ヒッソリと、久しぶりに愛車も入れました。^^

やっぱり、いつも自分が見てる所以外で見る夕日、夕景も新鮮でいいな。^^





テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

妻の実家で^^

妻の実家と言っても、加古川だから我が家の明石からは近いのです。

更に、妻はほぼ毎日のように自分のお仕事の事務所兼アロマテラピーやらハーブのお勉強で実家に帰ってます。

たかたん達は再婚で、妻は前の結婚で田舎の古いシキタリと姑さんなので苦労しパニック障害、欝などあるので

こうして親が傍にいてくれるのは安心です。^^

ある日、この地域で演芸会があるので、たかたん的には珍しく、その催しを見物に出かけることにしました。

マクロレンズの師匠の「はまぴー」さんから色々とアドバイスを受けてるのですが、どうも出来の悪い

弟子でして。^^

妻の実家にあった菊の花、その他の花で挑戦したのですが。。。。まっ。^^

気長に色々と試すのです。

勝手に師匠としてしまって、「はまぴー」さん。すいません。

たかたんには師匠が沢山いるのです。

このブログのリンクさせてもらってる人達の多くの方が。たかたんのお師匠様です。^^

名前を挙げたら多すぎるので、挙げませんが、何時もブログを通して素晴らしい写真を見せてもらって

目で見て勉強してマネをしてるたかたんです。^^

普通の写真も、なんとか見れる状態になるまで、約2年からかかったのですから、楽しみが増えたと思えば

いいのです。♪

そこで、ちょっと面白い物が一枚だけありました。

2010-11-21-01.jpg

もう少し、切り取りに工夫が必要ですが、脚立を出してグラグラするので妻に下を押さえてもらって、

撮りました。^^

たまには、こんなのも面白です。^^



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

ススキの夕景

うう~~。もう年も押し詰まってきた。

ねんがじょうぅ~~。

まだ手付かずです。^^ いや葉書すら用意してなです。^^

今年は、ちゃんと書かなければと思いつつ。

笑って誤魔化すかなどととも思ってます。^^ いや、それではイカンなどとも思ったりして。^^

さてさて温泉からの帰り道です。

トコトコと来る時に見たイチョウの木を目指し車で走ってるとです。

目に飛び込んでくる。

妻叫ぶ。「たかたん、アレ綺麗よ!^^」

たかたん:「わお~~♪」

しかし、通りすぎてしまった。。。。普通ならそれで済ませるたかたんですが、カメラを持参してると

変貌するたかたんです。

車を止めUターンを慣行。(田舎道ですから、楽チンです。都会なら諦めてます。^^)

2010-11-24-10.jpg

2010-11-24-09.jpg

もう、時期遅れのススキだけど、夕日に照らされてキラキラ光ってる。

綺麗だ。

2010-11-24-08.jpg

2010-11-24-07.jpg

ここで、写真を撮りながら

何も、ススキの名所に行かなくても、いいんだ。紅葉もそうだった。

などと改めて思った。

妻も、携帯電話のカメラで撮ってた。

たかたん、ススキってこんなように夕日に照らされてキラキラ輝くシーンが大好きです。

願わくば、妻にモデルになってもらってシルエットでと思いきや、アッサリ断られましたが。^^

たなから牡丹餅的にいいススキに出会えて満足でした。^^

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

平賀池

ううぅ~~。年賀状。。。ブログでこうして訴えると、気にはかけてるんだと自己満足^^

夕暮れ時、温泉からの帰り道、何時ものようにナビちゃんが示す道が気に入らないたかたんは、適当に

好みの道を走ってるとですね。

突然、まさに唐突に「平賀池公園」→などとの看板があった。

妻:「ここ、行って見たい。^^」

たかたん:「うん」

う~~む。このような事になると夫婦円満、家内安全なのである。

そのまま、駐車場に滑り込む。

ここの、存在はかなり昔から知ってはいました。そして、一度は探しましたが、行き着くことが出来なかった

謎深い公園でした。

まさか、このようにアッサリと何がきっかけで謎が解けるとはです。

しかし、そんなに大きな公園ではないのですけどね。^^

播磨地方ではよくあり農業用のため池の周りをグルリと公園化しただけのもですが、到着時は丁度、まさに

日暮れ時。

たかたん達夫婦は、池の周りを夕暮れ時のお散歩しました。

そして、ここでは蓮がかなりの名所であることを発見した。♪

来年の蓮は、ここに決定したのです。^^

一応、カメラは持って出たのですが、写す物はないなあぁ~~などと思ってると。

2010-11-24-23.jpg

あった。

これは、ちょっとタイトルなどを付けたくなってるんですが。う~~ん。どうしようかな。^^

思いつかないこの貧困な頭です。はい。

2010-11-24-22.jpg

でも、何気なく立ち寄った所で、こんな光景に出会えるなんて幸せです。

2010-11-24-25.jpg

むふ。♪

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

こんだ薬師温泉 ぬくもり湯

久しぶりに日帰り温泉に行った。

最近では、夫婦の休みが一緒になることも少なくなって来た今日この頃です?

と、いいますか。

たかたんが第一線を退いたので、ヒマをもてあましてるからそう感じるんですね。^^

昔から、月に二回、休みが会えば恩の字でったのですが。^^

そんな訳で、久しぶりに日帰り温泉に行くことにした。

行こうと決めたのは、丹波笹山にほど近いこの温泉です。

すぐ向こうには、丹波立杭焼きの郷もあり、中年夫婦がのどかに一日を過ごすには最適な場所です。

家からも車で丁度、遠からず近からずでドライブも楽しい距離でした。

何時ものように、ナビをセットして、ナビの指示を無視して自分の好みの道を走るたかたん。^^

最初は、カメラを持参の予定はなかったんですが、妻の「持って行ったら?何があるか解らないよ。^^」

の一言で、カメラ持参となりました。

カメラ持参は、大正解で

少し前に書いたイチョウの木を発見するやら、道々の見事な紅葉ショーを楽しむことができました。

2010-11-24-06.jpg

駐車場から見た風景。

長閑な山間にある温泉にひたり、地元産の野菜を買ったり、あっちを見たりこっちを見たりで

楽しかった。

温泉も、良かったです。

ノンビリと久しぶりに湯船に漬かったです。

2010-11-24-04.jpg

最近はですね。

賃貸しの家に住むようになって、驚いた事がありまして、賃貸しの安いマンションって、お風呂の追い炊きが

出来ないんですね。。。。。

今まで、そんな所に住んだことがなかった、たかたんは何時しかシャワーのみ生活で湯船に漬かるのは

よほどの事で無い限りしなくなったのです。

たかたんは、お風呂に入る時は最初は湯温をぬるくしておいて、洗身後に次第に暖めて行くが好きなんですが

そのような事は、実は贅沢であることをこの、50台ほどになる頃に初めて知ったのです。

2010-11-24-01.jpg

ここからの眺めは、まるで箱庭みたいだった。

ちょっと、いいとこ見つけたかも。^^

2010-11-24-05.jpg

無造作に置いてる丹波立杭焼きの壷のそばに横たわる木に。

面白いので撮ってみました。


テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

山陽電車

ちょっと、ロマンチックが続いたので、気分一新で

たかたん御用達の山陽電車です。^^

2010-11-02-39.jpg

え~~。これはですね。

だ~~い分、前にアップした須磨浦公園や古墳の時でのですねえ~~。

う~~ん。ちみちみ。

最近、ちょっとかなり手抜きじゃないの?? 

などと、解ってるんですが、どうも最近は、あれです。あれ。^^

などと、意味不明な言葉で、お茶を濁すたかたんです。

そうです、苦しんでるんですねえ~~。

まくろに。^^

基本的知識皆無でカメラにはまった物ですから、買ったわいいわ。使いこなせないの現象が起きてます。^^

更には

2010-11-02-40.jpg

山陽の霞ヶ浦の駅です。

大体、山陽電車の駅は、いや。

たかたんが、好んで住む所ですが全て、のどか~~な所です。

人混み恐怖症ですから。^^

2010-09-04-05.jpg

更には、こんな物も。^^

これは、加古川下流の鉄橋を走る山陽電車です。

たんに思いつきで撮ってるから、な~~んも考えずに撮ってます。^^

たかたん的には、それでいいじゃないなどと思ってますが。

でも、カメラって楽しいです。^^

しかし、こんな記事ばかりだと、せっかくのイルミの写真が、またまた時期遅れになりそうな予感がする。

まだ、整理も出来てないです。

アップに耐えれる物かどうかすら、見てないこの現実。

やはり、年末ともなると色々と忙しいですね。




テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

江井ヶ島の恋人達

くそおぉ~~なんですよね。

どぼじて、こうもカップルとは絵になるんでしょうかね?????

もはや、恋愛などとうに忘れさってしまった今、遠いい過去に自分達もこんな光景があったのか??

などと、思ってしまいます。

2010-11-06-10.jpg

これで、どう見ても変な奴達だったら、何とも思わずすすうぅ~~と、通り過ぎるんですが。

こんな光景を発見してカメラを持ってると、どうしても撮りたくなる。

2010-11-06-11.jpg

ちきしょぉ~、幸せになれよおぉ~~。^^

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

江井ヶ島の夕景、たかたんのコダワリとは?

たまあぁ~~に、あるんですねよね。

アップしてしまってから、「しまった。。。。どうしよう。。」

なんてことが。^^

誤字脱字は、アップしてからヒッソリと訂正したりする時もあるんですが、自分で読んでみて

まあ、わかるかあぁ~~。面倒だしいぃ~~などと、なると

誤字脱字のまっまで放って置くなどとのことも平然としてしまうたかたんですけど。^^

昨日のですね「たかたんのコダワリ」が、どうも。^^

言うのも恥ずかしいので、もしかして解った人がいたらうんうん。こいつ幼いなあ~と思ってください。^^

2010-11-06-05.jpg

これにも、たかたんのコダワリがあります。^^

2010-11-06-07.jpg

これにも。^^

2010-11-06-08.jpg

2010-11-06-09.jpg

この二枚には、コダワリはありません。^^

自分でうん。

よし、これでなんとか切り抜けたなどと思ってます。

などと、コダリの意味が、ちょっとばかり違うんじゃあ。。。。。などと強く感じますが。^^

まあ、きっと自分で思ってるほど、誰も気にしてないと思いますけど。^^

ああ、そうだ年賀状。。。。。。完全に忘れてる。

忘れたことにしようかな。^^

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

江井ヶ島の夕景

電車が続いたので、今日は我が地元中の地元、住処のすぐそこ

江井ヶ島です。

最近、教室の帰りの懇親会で、よく言われることが

「どこか一箇所にこだわりを持って、撮る」です。

そう、一年を通して、どこか一箇所をこだわりを持って撮るなどが話しによく上がります。

そして、この今の時期は江井ヶ島は、格好の夕日撮影スポットとなる為に連日、午後3時を過ぎる頃から

絶好の場所を確保するために、カメラマンが場所取りにやってきます。

たかたんは、そんな人達を避けて、かなり遠い所から、ひっそりと撮るようにしてます。

たかたんが江井ヶ島で夕景を取るところは、二箇所あります。

その時の気分次第でどちらに行くかが決まりますが、全くの気分次第ですので家をでて、今日はここと

歩きながらも、やっぱりコッチなどともあります。^^

今日は、灯台が見える海水浴場方面からです。

2010-11-06-01.jpg

考えたら、わざわざ遠くに出かけなくても徒歩でも自転車でもわずかの時間でこんな光景に出会えるんだから

幸せです。

2010-11-06-02.jpg

この日、初めて本格的に500mmを使った。

緊張しててフルマニュアルにしてたことも、気が付かなかった状態でした。

撮りながら、「あれ???なんか可笑しい?????」

ピントがうまく合わない???

焦点マークが出ない???などと思いながらも、まっ、いいかで、シャッターを切りました。

案の定、ほとんどが、あわれ削除となりましたが

まあ、いいじゃなか的もあった。

ちょっと、ホットした気分です。

たまにあるんですが、いや最近はですね。

マクロレンズの使い方を練習の為に出かけても出かけても全滅なども珍しくない今日この頃ですから、

更には斜面から滑り落ちるなどもありましたから、それに比べたらマシですね。^^

マクレレンズの使い方については、リンクさせてもらってある「はまぴーさん」から丁寧、親切に

教えていただたいてるんですが、どうも教えが無い成長しないたかたんです。^^

2010-11-06-03.jpg

う~~ん。この江井ヶ島での釣り人は、何時も絵になってくれます。

むふ。^^

更に、たかたんのコダワリも入ってるんですね。^^

さて、それは何でしょうか??

ムフ。^^

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

加古川下流域と新幹線

これはですね。

ず~~と、さること4月のお話になるんです。^^

この頃って、土日はれの法則などと、たかたんは言ってたんですが、

どうも、土日は晴れ平日は曇りか雨だったような感じが続いていて

たかたん的には、どうも気分はマイナスだったころです。

そんな時の偶然、平日での晴れの日に、いても立っても居られずにカメラ持って、何処かに出かけよう

などと以前に少しだけ住んだ事がある加古川の下流域に出かけました。

2010-09-04-01.jpg

特にこれと言って、特別な物がある訳でもなく目新しい物がある訳でも無い所です。

たかたんには、見慣れた風景。

2010-09-04-04.jpg

う~~ん。妻も見慣れた風景のはず。

妻は、まだお付き合いの段階の時に、たかたんとケンカとなりますと、ここで泣いたとか言ってた。^^

でも、二人でよく散歩もした所です。

この時、何気なく見てると、ここって新幹線を撮影するスポットのようだったことを思い出し。

2010-09-04-02.jpg

2010-09-04-06.jpg

ちょっと、マネごとをしました。

ここでは、新幹線の南側には山陽電車も走ってるし電車を撮るならここは、いいとこだな♪

などと思って半年以上が過ぎたような。^^

次に来る時は、500mmだい!

ちょっと、真面目に?撮影するもんね。^^

などと思ってます。^^

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

北条鉄道

もはや随分前のことになりますが、

「たかたん電車の写真を撮る♪」などと、妻に申しまして

しばらくそのまま。いやいや^^

実は、秘かに活動していたのです。^^

たかたんは、のどかなローカル線がいいなあぁ~~

などと思ってたものですから、ローカル線を探しに、暇があれば、あちらフラフラこちらにフラフラと

していたのです。^^

そんな中で、線路沿いに走っていて偶然、見つけた所があります。

それは、北条鉄道の「田原駅」と呼ばれてる所です。

2010-11-04-02.jpg

のどか過ぎる無人駅。^^

2010-11-04-03.jpg

無人駅だし、ほとんど電車がこないので、こんなことも出来ます。

でも、ここ電車じゃなかったです。

汽車です。汽車。♪

証拠に上に電線がない。

2010-11-04-04.jpg

駅の入り口も、こんなんでした。

のどかあぁ~~。♪

切符も買わなくても駅に入り放題。♪

そうこうしてますと、汽車がきた。

2010-11-04-05.jpg

う~~む。ローカル線にしては、派手なのである。

2010-11-04-06.jpg

この時、初めて汽車だって気が付いたんですが。^^

「おお!煙が出てる」なんて

2010-11-04-07.jpg

トコトコと去って行きました。

ちょっと、乗ってみたい気分になりました。

なんとなく、見つけて何となく駅舎まわりをウロウロしてたら偶然に汽車が来た。

何も、時間とかを調べて来た訳じゃないから、超ラッキーでした。♪



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

神戸金星台からの夕日

昨日で、感傷的になったと所で更に追い討ちをかけるように

夕景です。^^

2010-11-08-51.jpg

急いでたので、フイルターとか付ける事ができなかったんだけど、意外といいじゃないなどと思いまして。

少し前に神戸新聞に、たかたんの住んでる江井ヶ島からの夕日が掲載されてたんです。

その頃は、風邪でダウンしてたので、新聞を見て、なぜか悔しい気持ちになりました。

でも、まだまだ機会はあるし

まっ。いいかですけど。

それに、いい出来と思っても、新聞とかに投稿するわけでもないですから。^^

2010-11-08-47.jpg

2010-11-08-42.jpg

よく夕日百選とかありますが、あれって一体どのような基準で決めてるんでしょうかね??

たかたん的には、自分の家のベランダから見た夕日も夕景も好きなんですが。

なんか、ちゃんとした定義あるんだろうか?

などと、最近では思ってます。

2010-11-08-39.jpg

別にこれでも、いいじゃない。

シカシ、フィルターも付けてないから、太陽が。。。。まっ。いいか、^^

などと思ってるんですが、またそん定義とか、コリだしたらそんな訳にはいかないかもです。^^

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

恋人達

いきなり大胆なタイトルにしました。^^

ブログのタイトルだけを見ると、「おおぉ~~。なんか凄い作品的なものか!」

などと、連想しそうでありますが。

どこにであるようなスナップです。^^

2010-11-08-46.jpg

しかし。。。。。

こういった光景に出会うと、なぜか。。。。

羨ましい気持ちになります。

たまに、いらぁ~~とする時もありますが。^^

今回のカップルは、なぜか羨ましい。。。

あの日に帰りたいなどとの気持ちでした。^^

50才台ですが、そんな気持ちになります。

きっと60才台になると、そんな気持ちはなるるのかな??などと思ったりしますが。

どうでしょうか?^^

そうすると、70才台になるとどう感じるのであろうか???

今の所は、考えることが出来ないです。はい。^^

2010-11-11-52.jpg

こうして、沢山の方が愛の成就を願って、カギをつけてます。

こんな所は、全国には沢山あるんですが、見るたびに

2010-11-11-53.jpg

一体、この中で何組のカップルが幸せを掴んだろうな?などと、ひねくれ者のたかたんは思うのです。

2010-11-11-51.jpg

でも、みんな幸せになって欲しいです。

今の世の中は、たかたん達の世代から、それ以上の方々すると、なんでも便利になって、

一歩、外に出ると商品が溢れかえっていて、いい世の中だと思うんです。

いくら不況だと言っても、ほとんどの家庭には車がある。携帯電話も持ってる。PCもある。ネットがある。

昔は、テレビを持ってる家にテレビを見に行くとかの記憶もあります。

お風呂も銭湯に行ってました。

更には、電話なんぞは、大金持ちのイメージすらありました。

要するに、上を見たらキリがないんですね。

こういった光景を見るたびに、「分相応」といつも母が言った言葉を思い出します。

みんな、焦らずに一歩一歩確実に幸せになって欲しいな、って。

でも今の現実は、それとは正反対の悲惨な事件などが多発するとの現実もあります。

でも、こうやって人を愛する気持ちは、いつまでも永遠にあって欲しいです。

たかたんは、現実主義者だから「愛は地球を救う」や「愛に勝る物はない」などとは思ってないですが

日本人が本来持ってあるべき人間としての素朴な気持ち。

人を思いやる気持ちを大切にしたいななどと、

最近は思うようになりました。

晩年に達した今、ようやくこんな気持ちになれたって、ちょっと遅いかもですね。^^

う~~む。珍しく感傷的になってしまった。^^





テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

神戸金星台からの神戸とビーナスブリッジ

少し前に、ここでモデルさんの撮影をしてた所に遭遇した記事を書いたのですが、

何も、それだけで終わったのではないのです。(笑い)

ここには、モデルさんがいた日と、違う日に渡り2回にわたり訪れました。

なんと言いますか、それほど神戸の名所でありますので。

灯台下暗しとの言葉のように自分の郷土となると、あまりにありふれた光景に見えて

つい見過ごしてしまんですね。

そう、神戸の夜景なども100万ドルの夜景などと言われてるんですがね。

挑戦すらしてない、たかたんです。^^

いつかは、との思いはあるんですがね。

2010-11-11-47.jpg

2010-11-11-50.jpg

どうも夜景の撮影にイマイチ自信がない。

それにポイントは限られてくる=ズラリと三脚を立ち並べた光景が目に浮かぶ=引っ込み思案なので好まない。

更には、夜景=冬=六甲山頂付近=厳寒

などとの方程式がたかたんの頭に浮かんでくるんですね。^^

最大の理由は、すでにその時間にはビールで、ほろ酔いなどが最大の理由なんですが。^^

その内に、いずれかは100万ドルの夜景にも挑戦しようかと思ってます。

2010-11-11-49.jpg

神戸港を見下ろす光景。

2010-11-11-48.jpg

遥かに西方を望む。多分、震災で大打撃を受けた兵庫、長田方面です。更には須磨浦山上辺りまでも

見えてる。

いい眺めです。

ここが、これほど整備されてるなんて全く知らなかったです。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

残り物には福があるかも?^^

さて、師走ですね。

皆さん、お忙しいことと思いますが、たかたはんはヒマです。^^

今年は、5年ぶりに年末年始に勤務がないのです。

思い起こせば、過去5年以上は大晦日、元旦、2日のこの3日間に必ず夜勤があった。。。

お正月ところでは、なかったのですが。(泣き)

そうなんです、元旦に夜勤だからと年越しを無理して起きてて、勤務中に眠くて動けないなどもありました。^^

しかしですね、今年いや来年は違います。

の~~んびりと、お正月を迎えることができるのです。

だいたですね、お正月早々から急患者や丁度、午前零時の巡回、はたまたお正月早々の朝一で

糞尿にまみれた人を発見することほど、テンションが下がるものはないのです。

うぎゃ。。。。見なかったことにしようかなどとの悪心もまでが湧いてきますが(笑い)

この年末年始は、お正月が出来ます。♪

などと、ルンルンでいます所で写真の整理をしてましたら、どうもアップ予定の写真が

たかたんの乱筆のおかげで、アップの機会を逃し日の目をみることなく埋没してしまってるのを

発見しましたので、ともかくアップしとこうなどと思いました。

まあ、見飽きたなどもあるでしょうが

2010-11-11-38.jpg

もみじです。^^

2010-11-11-37.jpg

どうも、今年は紅葉だけで、どれくらいの数を撮ったのか。

少し前に新聞で読んで知ったのですが、「紅葉」と「黄葉」との言葉があるそうです。

たかたんの今年は、「黄葉」に心が奪われた年でした。^^

世間が紅葉。紅葉となるので、たかたんは黄葉中心でやってやろうとなどとなりました。^^

でも、結果的には其の方が良かったような気もしてます。

2010-11-11-33_20101127103008.jpg

2010-11-11-36.jpg

(多分。。2枚共に前にアップしてた。^^)

黄葉を求めても、必ずこんなシーンに遭遇するからです。

それと、もう一つ大きな理由が。^^

普通の真っ赤な紅葉を探して、見つけても、葉っぱがすでにクシャクシャとなってって、アップに耐え切れない

ないなどの理由も大きかったですが。^^

今年は、改めて自然の美しさを痛感した年になったような気がします。

これもカメラのおかげです。



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

見つけた銀杏の木

いざ、銀杏の木を撮りたいなどと思っても、イザとなったらいい木がないのである。。。

どうやら明石の町は銀杏やポプラの木は嫌いなようで、あまり見かけない。

あまりだから、あるのはあるのです。

しかしですね。撮る気になれないような木が多いのです。

そんな折に、神戸の実家に帰った時に、「わおぉ~~」こんな所にあった。♪

なんと小さい頃に遊んだ公園にあったんです。見事な銀杏の木が。^^

それで、今回はその木となるはずが、違う所で再び見つけたんです。♪

それは、11月24日の水曜です。

この日は、夫婦共にオフ日で、どこかに日帰り温泉に行こうと言う事で、色々と考えて

丹波笹山は、今田町の「こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷」に行きました。

その道中、山々は紅葉真っ盛りで楽しいドライブでした。

そんな中で、目に飛び込んできたのが

2010-11-24-12.jpg

見事な銀杏の木。♪

たかたん:「帰りにこれ撮る♪」

妻:「うん」

などと、なりまして。

温泉を楽しんで、地元も野菜などを買って楽しんだ後に、ここに立ち寄りました。

しかし、すでにこの時期15時を過ぎると日は傾く。

日暮れは、刻一刻と近づいてくる。

焦った。

2010-11-24-15.jpg

また出直そうなどと思ったんですが。。。。

たかたん、温泉に入って風邪を引きました。

妻は、タップリと一時間の入浴時間を使ってましたが、たかたんは露天で、どう頑張っても30分も入れなかった


ゆえに、早く上がる。そして妻が来るまで待ってる間に湯冷めですか。身体が冷え切ってしまった。

お家に帰ってから、くしゃみ鼻水が止まらずになりました。

更には微熱で苦しみました。

どうも、頭が重い。身体がだるいなどの症状がダラダラと続きました。(涙)


2010-11-24-16.jpg

でも、この時はまだそんなことになるとは、知らずに元気一杯。^^

迫り来る夕暮れ時に焦りながら、田んぼのあぜ道を歩き回り。

ルンルンでした。

木の大きさも立ってる所もいい。^^

2010-11-24-18.jpg

昼間に来たら、綺麗な黄色い色と葉っぱに空ける日の光を組みあわせてなどと、胸算用しながらルンルンでした。

2010-11-24-20.jpg

夕闇迫る。この時間帯もいいじゃない。^^

などと、この時は後の苦しみを知らずに楽しみました。^^

しかし、ここでたかたんは、大きなミスをしていたのです。

満足して車に乗り込んで出発すると。。。。。

車内に、あの香りが。。。。

そう、銀杏=その実=臭い。

そうですね。。。写真に夢中になってて銀杏の実を踏みつけてたようでした。

臭かった。^^

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

神戸ビーナスブリッジでプロの写真家とモデルに遭遇

これは、ですね。

話が後も戻りするんですが、高山植物園の帰りなんです。

お茶を飲んで帰ろうと、仲がいい仲間と何台かでここ神戸の再度山の諏訪山の金星台に立ち寄ったんです。

ここには、レストランがあってお茶も飲めるんだそうですが、どうも時間的に中休みだったようでしたが

ちょっと、凄いシーンに遭遇しました。

2010-11-08-44.jpg

う~~ん。どう見てもモデルさんなのである。

恐る恐る近づいてく。

怒られたら、それはそれで、まあいいかで腹をくくって。^^

2010-11-08-48.jpg

う~~む。。。

皆さん美女である。♪

あの白い色の板ってレフ板って言う物なんだろうななどと、思いつつ。

更には、あのレフ板って何の意味があるのかも知らないけれど、興味深々のたかたん。

あのレフ板持ってる人で十分に美人である。などと思いつつ。^^

デレ~~と鼻の下が伸びてしまった。♪^^

2010-11-08-49.jpg

ここはですね。

どうやら恋人達の聖地となってるんようでして、

チラリと見えますように鍵を飾って愛の成就を願うなどと観光地ではよくあることをしてるんです。

ここに来たのは、二人です。

他の人達は遠めに見てたんですが、たかたんともう一人が近寄っていったんですね。

少し、待ってる時に、たかたんが、飾ってるある鍵をみて思わず

「このカギを飾ってある半分以上は、もう別れとるやろうなあ~。」とボソリと言ったのが、

カメラマンさんに大うけして、見事に撮影許可が出ました。

2010-11-08-50.jpg

でも、どうしても遠慮気味です。^^

今は、なぜあの時、あんなに遠慮したのかと悔やんでいます今日この頃です。

それにしても、貴重な楽しい体験でした。^^

それから、夕景を撮って帰ったのですが、帰りは事故があったらしく大渋滞に巻き込まれて

疲れ果てて帰りました。

このビーナスブリッジも、また違う日に来たんです。

と言いますことで、このビーナスブリッジ周辺もまだ、続きますが、先にやっと見つけた銀杏の木などを

アップするかもです。

きっと、今頃は紅葉も銀杏の木も葉っぱは、ないでしょうが。^^

もう季節感も、日にち別も、ドライブ記も混同してきて支離滅裂状態になってきて超ピンチ。^^



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

帰り道

え~~とです。

今日は、亡き両親の永代供養をしてある京都は、知恩院での法要がありますので京都に行ってます。

最近、このFC2で予約投稿などの機能があるのを知って、朝早くから出かける時とかに便利に使ってます。

それで予約投稿してますので、皆さん所に訪ねていけないかもです。


それでは、^^

目的のもみじを撮り終わって車の所に引き返す事にした。

同じ道を歩いても、面白くないのでと言うか、アップダウンを出来るだけ避ける道を選んだ。

遠回りにはなるけど、その間に何かあったらいいななどとの期待を持って。^^

2010-11-11-40.jpg

期待は、当たった。^^

普通なら、見向きもしなで歩きすぎてる所を丹念に水面の様子を伺いながら歩く。

後から来るハイカーに次々よ追い越される。

だれも、見向きもしない。

でも、そこには

2010-11-11-41.jpg

ひっそりと、誰に見られるでもなく美しい水面があった。

ここは、奥の吹き溜まりのような所、枯れ木や枯れ草が溜まってる。

お世辞にも綺麗な水とは、言いがたい。でも、そこには

誰も見ないけど、いつかは誰かが見てくれるそんな感じでこの光景があった。

きっと、カメラに興味を持ってなかったら、たかたんんも通り過ぎていただろうと思う。

この道は過去に何十回、いや百回以上は歩いてる。そう、ただ歩いただけであった。

こんなに神秘的な光景があるとも知らずに。

たかたんは、カメラに「ありがとうね」とスリスリした。

そして、水面に移ってるガードレールの道にでた。

2010-11-11-42.jpg

あえて、こんな所を選んで歩いたりして。^^

さてさてさて次は再度山に行って、ビーナスブリッジに向かうだ。♪



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

もみじ

昨日は、皆さんにリンクの方法を色々と教えて頂きありがとうございました。

多分、解ったと思いますので、これからゆっくりとですが、確実にリンクの作業を進めて行きます。

どうも、ありがとうございました。

本日は、「もみじ」です。^^

やっと、ここまで来た。これたの感じです。

きっと、今まではこの写真の為の前振りでも良かったぐらいなんですがこの山行はこれが目的だったのです。

紅葉ではないのです。

ほぼ季節感はなくなってる感はあるのですが、もみじです。

なぜ、もみじなのか?

それはですね。

2010-11-11-35.jpg


2010-11-11-34.jpg

これでは、紅葉とは言えないからです。^^

しかし最近になって黄葉などとの言葉があるのを発見したので黄葉ですね。

でも、たかたんはこんな感じを探していたのです。

自分の心に残ったといいますか、焼きついた一枚の写真をマネてみました。

少しは近づいたような気がします。

何人かの人には伝えましたが、マクロレンズを購入したのですが、この時はまだ持ってませんでした。

今は、持ってる。でも、使えないのですね。

今の風景を撮るのと同じ要領で撮るとですね。

暗い。ピンボケ。etcで、このときにマクロレンズを持ってなくて良かったなどと

今は、思ってるのです。

持ってたら、絶対に使ってる。そして後悔してるような気がします。^^

レンズの特性を把握して、なんとかマクロレンズを使えるようになりたいと思ってるのですが、

どうやら、道は険しいようです。^^

この冬は、マクロレンズをもって山篭り、いや森篭りですかなどと秘かに思ってる今日この頃ですが、

まあ、たかたんのことですから、どうなりますやら。^^

ようやく、やっと風景の写真を印象派の絵画的に撮れるようにはなったような気がするこの頃ですが

成功するのは、やはり気象条件的に限定されるようなので更に研究が必要だななどと思ってるんですが。

このあたりも、適当なたかたんです。^^

一応、写真教室には通ってるんですが、教室と言っても、課題はあるけど撮りかたの技術を教えてくれる訳では

ないのです。初級者向けとなってたんですが、いざ通ってみるとすでに上級者向けになってた。。。。

なので、細かいことは自分で研究せえがモットーなようで、まあ、コンテストに出すとかの人は熱心ですが

たかたん的には教室が終わってからのお付き合いの一杯が楽しみなんです。^^

そして、その席で教えを請うと図式が成り立ってますので、この席は外せないです。^^

などと、横道に外れましたが。

2010-11-11-31.jpg

2010-11-11-32.jpg

あえて紅葉をはずして撮りました。

2010-11-11-33.jpg

これ、もしかして前にアップしたかも。。。。(もう、訳がわからなくなってるたかたんです。)

どうも、色が赤くなると葉っぱの形が悪くなるのが大きな理由ですが、今年はなぜか黄色が

お気に入りの たかたんです。^^









テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

プロフィール

たかたん

Author:たかたん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
Basic Calendar
<11 | 2010/12 | 01>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログランキング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。